FamiPay半額還元とは大勝負にでましたね

スポンサーリンク




ファミペイアプリより

(追記)2020年1月27日(水)よりシステム不具合によりファミリーマート以外の以外の当キャンペーンは中止されてしまいました。

FamiPayの大型キャンペーンがアプリに通知されてきました。

今回はなかなか思い切ったキャンペーンですね!

利用しないと損ですよ。

スポンサーリンク



FamiPay登録で500円分

キャンペーンのことを妻に伝えたところ珍しく興味を持ったので早速FamiPayアプリをインストールしたら500 円分残高が付与されました。

私は長らく利用しているのでこのボーナスはありませんがまだ利用していない人はお得ですね。

半額還元!最大6,000円分!

今回はなんと利用額の半額還元です!

期間と対象店舗を確認必要

対象店舗が、ファミリーマート、ドラッグストア、飲食店、家電量販店それぞれで異なり還元上限もそれぞれあるので注意が必要です。

キャンペーン期間と還元額上限

条件について

条件はそんなに難しいことはありません。

銀行口座か、ファミマTカードでチャージした残高から利用すればOKです。

私はファミマTカード解約してしまいましたが、ファミマTカードからのチャージであれば0.5%ポイントが付与されます。

参加条件

私の利用予定は

ファミリーマート

1/19(火)~2/1(月)の期間中、ファミマで1,000円分利用で上限500円還元ですので、期間内にお昼ご飯を2 回ほど買えば普通に使うことになりそうです。

私は週1 回くらいはコンビニ弁当でお昼ご飯をはじめとする食べるのでファミマを利用すれば実質半額ですむということになりますね。

ドラッグストア

いつもスギ薬局で牛乳を買っているので、他に洗剤などの日用品を買えば2,000円分利用して上限1,000円分還元受けられそうです。

1/19(火)~1/25(月)と、対象期間がコンビニに比べて短いので注意したいと思います。

このジャンルは対象店舗に馴染みのあるお店がある方も多いと思います。

飲食店

対象が居酒屋中心なので利用するかわかりませんがテイクアウトできる店舗があれば利用しやすいですね。

1/26(火)~2/1(月)が対象で上限1,500円還元ですので3,000円分の利用まで還元対象です。

半額還元があるとはいえ、対象店舗が私にとって微妙ですので利用しないかもしれません。

家電量販店

今回のキャンペーンで一番還元額が高い3,000円が上限ですので6,000円利用分まで還元されます。

期間も他と重なっていない2/2(火)~2/8(月)ですので利用しやすいです。

いまは特に欲しい家電はないのですがヤマダ電機やエディオンでは日用品も扱っている店舗もあるので期間中にお店に寄ってお買い得な物があれば利用すると思います。

まとめ

ファミペイもQR決済の生き残りを掛けて(?)キャンペーンを打ち出してきましたね。

全て利用すれば6,000円も還元が受けられます。

還元されるファミペイ残高は日用品や食料品が買えるドラックストアやもちろんファミリーマートでも利用できるので無駄なく必要な買い物に使えます。

ファミペイアプリの使い勝手もサービス開始以来1年半程経ったのでアップデートを繰り返してだいぶ良くなったように感じます。

まだまだ各電子決済手段の乱立状態は続きそうな感じですね。お得なものはしっかり利用していくようにしていきたいです。

数ある電子マネー・バーコード決済の中でいま使用しているものとそれぞれの特徴をまとめてみました

ファミペイはじめ、スマホのバーコード決済利用したことない方は始める良い機会ですのでスマホがあれば難しくはないので試してみてはいかがでしょうか。

今後もお得な情報にはしっかりついていくつもりですが、調子に乗って還元目当てで余計なものだけは買わないように注意したいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする