保有クレジットカードを時代に合わせて整理

スポンサーリンク




クレジットカードはうまく使えば非常にお得ですよね。

ほぼ損得だけで判断して作成し、現在保有しているクレジットカードは15枚となりました。

2020年後半~2021年にかけて保有しているクレジットカードを整理しましたので記事にします。

スポンサーリンク



解約したもの

ANA VISA ゴールド

ボーナスポイントの改悪等により長く愛用していましたが別れを告げました。

長年お世話になったANAVISAゴールドでしたが、ついに解約してしてしまいました! 詳しいブログは他の方も書かれ...

ソラチカカード

ソラチカルートが閉鎖されているいま、年会費が2,200円かかるので年会費発生する前のタイミングで解約しました。

継続すれば1,000マイル/年もらえるので、年会費で実質的にマイルを買っているということになるのですが、旅行に行けない情勢下ではとりあえず不要という判断です。

SAISONカードインターナショナル

ポイントサイトで高額付与があったときに作成した年会費無料のカードで、西友での買い物が常時3%OFFとなるのが特徴です。

使用する機会もが少なく、代替カード作成の為解約しました。

エネオスカード

エネオスでの給油はANAカードの方が有利という判断で解約しました。

エネオスカードPを解約したこととその代役の話です

カード種別変更

dカードゴールド→dカード(一般)

初年度無料でdカードからアップグレードしたものですがゴールド特典を使うことがないので年会費が発生する前に一般カードへ戻しました。

dカード自体はd払いのキャンペーンが頻繁に行われるので利用価値があります。

楽天カード→楽天ゴールド

2021年1月の買い物マラソン完走に合わせてアップグレードしました。

楽天ゴールドカードの年会費は税込2,200円と安く、楽天での買い物は一般カードより2%多く貯まりますので年間110,000円以上買い物をすれば一般カードより得になります。

また、ANA VISAゴールドを解約したので国内旅行時のラウンジ利用するカードとしても利用価値ありそうです。

(2021/1/15追記)その後すぐサービス改定があり翻弄されてます。。

つい先日、クレジットカード整理の一環で楽天カード(一般)を楽天ゴールドカードへアップグレードしたところです。 ...

いずれ海外旅行へ行けるようになれば楽天プレミアムカードへの変更も検討します。

追加したカード

JQカードセゾン

解約したセゾンカードインターナショナルの代替となるもので、これでも西友で3%OFFで買い物ができます。

一番の目的はポイントサイト等からANAマイルへ移行するために必要なカードだからです。

いわゆるJQルートってやつでマイル移行レート70%でポイントからANAマイルへするために作成しました。

ソラチカルート封鎖後、コロナ渦もあってマイル移行は急いでいませんが、そのうち忘れて失効させそうなので、ポイントサイト等で行き場を失っているポイントを動かすつもりです。

地方銀行のカード

これは特に欲しいわけではなかったのですが、住宅ローン契約した地方銀行でキャッシュカード一体型のクレジットカードを作成することになりました。

ローン残高が有る限り年会費はかからないのですが、存在を忘れないようにだけはしておこうと思います。

まとめ

カード整理で枚数を減らすつもりもありましたがあまり減っていなくて現在15枚保有となりました。

支払い遅延することなく適切に管理できていればこれくらいの枚数があっても問題ありません。

保有中カードの利用限度額は合計すると1,000万円を越えています(汗)

カード作成時に限度額とキャッシング枠はできるだけ低くしているのですがそれでも勝手に限度額を増額されてしまうこともあります。

信用情報がそれだけあるってことと思ってありがたいことですが私が暴走したらすぐ破産してしまいますね。

これからも信用情報に傷がつかないようしっかり管理してお得な情報には敏感でいたいとおもいます。