当ブログではアフィリエイト・GoogleAdsenceによる広告を掲載しています

暑くなる車内、格安で買ったサンシェードが活躍!BMW X3用にいいのがあった

スポンサーリンク




もうすぐ夏至で、昼間はすごく暑い季節ですね。

車内がすごく暑いので昼間の運転よりも夜が好きなのですが、いつもそういうわけには行きません。

駐車中って、みなさんフロントガラスにどんなサンシェードをしてるのでしょうか?

今回は会社で周りに停めた車をみて気になったので、私が駐車中に使用しているサンシェードについて紹介します。

値段はピンキリでダイソーに売っているものから、ブランド名のロゴが入った高価なものまで様々です。

スポンサーリンク



使用しているサンシェード

私が使用しているサンシェードはいつものAliExpressで購入しました。

https://s.click.aliexpress.com/e/_DcIEkjp

↑これです。

送料込みで購入当時1,243円でした。

「BMW用」を注文するとBMWのロゴが入ったものが10日程で中国から届きました。

折りたたまれているのを開放するとこんな感じです。

うーん、正規品じゃないだろうにこのロゴ大丈夫なんでしょうか。

ちなみに、Amazonでも似たようなものが売られています。

おそらく仕入れ先はAliExpressなどだと思いますが国内ECサイトだと少し高くなります。

直接中国通販サイトで買ったほうが安いですが、Amazonにも出品されていますので、海外通販に抵抗あれば選択肢になるかもしれませんね。

実際の使用感

実際に使用するには、開いてフロントバイザーで抑えるだけです。

まぁまぁ手軽です。

折りたたみもできますが、面倒なので人が乗らないときは後席にいつもおいたままにしています。

手軽に使えるので、普段一人で乗る車にはこの簡単なシェードが使いやすくていい感じです。

サンシェードの効果

私は面倒なので普段はサンシェードってあまり使いません。

ただ、使用していないと昼間に乗ると取り付けてある純正ではないAndroidナビにモロ日差しが当たってすごく高温になってしまいます。

31万キロを超えたBMW F25 X3 も相変わらず毎日の通勤に乗っています。 ずっと気になっていたAndroi...

熱い状態でエンジン起動するとAndroidが熱暴走(?)で起動しないことがよくあります。

そうなるとバックモニターも写らないのでちょっと問題があります。

そういうときはしばらく走行して車内温度が下がると画面がつきますので完全に熱の影響でしょう。

純正モニターは、ダッシュボード上についていないので熱くて起動しないなんてことはないのですが、後付けのこのモニターは大きくてダッシュボードの上にあるので日差しの影響を受けてしまいます。

サンシェード使用すればAndroid起動しやすくなった

春になって日が長くなってからはサンシェードを使用するようにしました。

すると、仕事で通勤にF25 X3で来た時、夕方帰宅時にはまだ車内が熱い状態です。

そんな状態でもAndroidナビは起動しやすくなりました。

やはり直射日光が当たらない効果は大きいようです。

こんな感じで車内は直射日光が当たりません。

サンシェード購入は通販がおすすめ!

サンシェードはカー用品店にも売っていますが、Amazonをはじめとする通販サイトだと格安で買える上に種類も豊富なのでおすすめです。

BMWのディーラーでも純正品として似たようなものが売られていましたが格安品の数倍の値段がします。

サンシェードは格安のものでも十分機能は果たすうえに、デザイン的にも全く問題ないと思うので探してみるといろいろ種類もあって面白いですよ。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする